企業情報

水と大地に、環境のことすべて リサイクルフロンティア

環境 これほどこの言葉が日々語られることは今まで無かったのではないでしょうか?
そして私たちの住みかである地球、水、大地、これらを守ることはこれから命をつないでゆく将来の世代にとって、何よりも重要であることを私たちサンテクノは誰よりも深く、真剣に考えています。
私たちサンテクノはここに生きる人々のため、公共施設や各種工場、日々の生活の中でのゴミ収集や各種環境関連サービス、地域の行政委託事業、資源リサイクルをつうじて衛生的で清潔な、住みやすい環境作りのため、日夜努力を重ねています。
CS(顧客第一主義)
SS(社会貢献)
ES(従業員満足度)
を旗印にこれからも「循環型社会、ゼロエミッション社会」の実現のためより良い環境づくりを目標に努力して参ります。
今後ともより一層のご指導をお願い致します。

サンテクノ株式会社 代表取締役 兼子 賢

経営理念

  1. 環境整備、リサイクル事業を通じて公衆衛生を守るとともに、環境負荷を削減し、ゼロエミッション社会の実現に貢献する(SS)
  2. 顧客ニーズを把握し、高品質で多様な環境サービスで期待以上の満足を提供する(CS)
  3. 社員の雇用と自己実現の場を提供し、社員、取引先、地域すべての幸福を追求する(ES)

会社概要

商 号
サンテクノ株式会社
創 業
平成15年1月6日
資本金
1,000万円
売上高
3億3,000万円
役 員
代表取締役
兼子 賢
取締役
吉田 英樹
取締役
佐藤 元啓
監査役
兼子 敦子
従業員
社員42名
主要取引行
  • 北洋銀行
  • 帯広信用金庫
  • 十勝信用組合
  • 商工中金
  • 日本政策金融公庫
主要取引先
(敬称略)
  • 管内各市町村
  • 管内各農協
  • カルビーポテト
  • 六花亭
  • 日本甜菜製糖
  • よつば乳業
  • 明治
  • 森永乳業
  • 北海道畜産公社
  • 三菱ふそうトラック&バス
  • UDトラックス
  • 栗田工業
  • 荏原製作所

6部門と業務の紹介

●経営企画部門

経営企画、総務、人事、各種許認可の申請と更新、
新規事業開発、企業リスクの管理

●営業部門

顧客との折衝、顧客管理

●施設メンテナンス部門

産廃の収集運搬、各工場内施設の清掃メンテナンス
貯水槽清掃、油タンクの検査と清掃、下水道管の定期清掃、管内カメラによる検査

●浄化槽部門

産廃の収集運搬、各工場内施設の清掃メンテナンス
貯水槽清掃、油タンクの検査と清掃、下水道管の定期清掃、管内カメラによる検査

●収集運搬部門 ①事業系 ②行政委託系

①市内事業所(お店、事務所)一般ごみや資源(紙、金属)の収集運搬サービス
②市町村の委託による家庭系廃棄物や資源(紙、金属、ペットボトル等)収集運搬、上士幌町委託による家庭ごみ、し尿収集運搬

●中間処理部門

産業廃棄物(汚泥、動植物性残渣)の中間サイクル

会社沿革

平成15年1月
設立
帯広市内の産業廃棄物の収集、処理から事業をスタート
乳業食品各社、農協関連、各自治体などを中心に顧客を掴んで行く
合わせて浄化槽の維持管理 燃料地下タンクの漏洩検査 貯水槽の
清掃管理業務など 業態の幅を徐々に広げていく
平成18年9月
音更リサイクルセンター1期工事 完成
有機系廃棄物の収集から処理までの一環処理体制が整う
平成19年6月
帯広市 下水道施設清掃&メンテナンス事業 開始
平成20年5月
音更リサイクルセンター2期工事 完成
有機系廃棄物の処理委託量の増加にともない、施設の拡張を行う
平成21年4月
帯広市資源ごみ 委託収集事業 開始
遺品整理・不用品回収ビジネス 開始
高校卒 新卒採用 開始
平成22年4月
公共下水道管路内のカメラ検査業務 開始
管路のメンテナンス事業にて帯広市指定業者となる
平成23年4月
大学卒 新卒採用 開始(1期目の社員が入社)
平成24年4月
帯広市家庭系一般ごみ 委託収集事業 開始
平成25年4月
大卒2期目の社員が入社

サンテクノ所在地一覧

●帯広本社

北海道帯広市西23条北2丁目17番地8
TEL:0155-37-1811 FAX:0155-37-1822

大きな地図で見る

●上士幌営業所

北海道河東郡上士幌町字上士幌東2線233-8
TEL&FAX:01564-2-3411

大きな地図で見る

●幕別営業所

北海道中川郡幕別町札内堤町604番地18
TEL:0155-42-2730 FAX:0155-42-3066

大きな地図で見る

●音更リサイクルセンター

音更町字東音更幹西1線4-1
TEL:0155-42-2730 FAX:0155-42-3066